1. ホーム
  2. 施工実績
  3. カーテンウォールタイプ

施工実績施工実績

佐賀大学医学部付属病院診療棟新営工事

2013.12.20 [カーテンウォールタイプトップライトタイプ]

佐賀大学医学部付属病院診療棟新営工事

大学病院の新棟建設工事に参加しました。

佐賀大学医学部付属病院では2017年の完成をめざし、病院全体の再整備をすすめています。このうち2013年秋竣工を目指し急ピッチで建設が進む南新棟は4階建て延床面積7,072㎡。救急救命センター、ICU、ヘリポートを備えた高度先進医療の中核施設です。

当社では、新南棟の壁面と車寄せ庇に設置する採光型ソーラーパネル196枚を病院内の電力系統に接続するシステム設計を行い、現地にて電気工事まで行いました。壁面と庇合わせて約42kWの電力を病院内に供給しています。


詳細を見る

御宿台PJゲストハウス棟新築工事

2013.11.13 [カーテンウォールタイプ]

御宿台PJゲストハウス棟新築工事

千葉県夷隅郡に新築された邸宅の太陽光システム設置工事に参加しました。

 

広大な敷地に建つゲストハウスは、ガラスを多用した開放的なデザイン。居住部の西面と南面に黒色セラミックプリントを施した98枚のガラスパネルを巡らせた意匠で、このうち20枚を1m☓1.5mの太陽光モジュールとした設計です。

 

当社ではガラス裏面と躯体の間に配線を通し、接続箱までの地中配線を行いました。


詳細を見る

黒崎コムシティ改修工事

2013.03.16 [カーテンウォールタイプトップライトタイプ]

黒崎コムシティ改修工事

駅ビルの改修にともなって採用された採光型太陽光システムの設置工事を行いました。

 

江戸期の黒田長政入部に始まり、宿場町として拓け、重化学工業で発展してきた黒崎。博多と小倉の中間に位置する主要都市として、現在北九州市の中心市街地活性化基本計画に基づき街づくりが進められています。

 

駅に隣接するコムシティは、本棟・低層棟・駐車場棟・ペデストリアンデッキに分かれた複合商業施設です。太陽光発電システムは、本棟(写真左側)角のガラス張りエレベーター部、および低層棟(写真右側)の庇部に設置されました。


詳細を見る

東邦銀行矢吹支店新築工事

2013.01.30 [カーテンウォールタイプ]

東邦銀行矢吹支店新築工事

福島市に本店を置く金融機関の新店舗に太陽光発電システムを設置しました。

 

東邦銀行様に採用されたシステムは、壁面と一体になったカーテンウォールタイプ。約1.1m×1.9mのガラスモジュール12枚により約2.6kWの電力を発生します。

 

東邦銀行様では同じデザインの店舗を県内各地に展開しており、太陽光システムも同タイプのものを採用しています。北福島支店八山田支店に続き、ここ矢吹支店は3店舗目の新築工事となりました。


詳細を見る

東邦銀行八山田支店新築工事

2012.11.17 [カーテンウォールタイプ]

東邦銀行八山田支店新築工事

金融機関の店舗新築にともなう太陽光発電システム設置工事を行いました。

 

東邦銀行は福島市に本店を構える東北屈指の金融機関。その新店舗にカーテンウォールタイプの発電システムが採用されました。

約1.1m×1.9mのガラスモジュール12枚により設備容量2.4kWを実現しています。発電した電力は店舗内で利用されます。


詳細を見る

contents

カテゴリー

  • 矢木コーポレーション株式会社 会社概要はこちら お問い合わせはこちら TEL.03-5809-1355
  • 施工代理店募集 全国の地域施工代理店を募集しています。詳細につきましてはお問い合わせください。 お問い合わせはこちら TEL.03-5809-1355
  • ガラス面への冠雪がないので降雪地に最適

このページの先頭へ